雲仙普賢岳登山「ミヤマキリシマ」を楽しもう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんこんにちは! 最近嫁に遊びほーけとると言われる ○○課 ITO です!

 今日は5月27日に開催されたK組合とD嘉産業の合同登山イン普賢岳のご紹介をしたいと思います。

 

早速行きましょう~!

 

朝起きると天気予報どおり快晴。 

AM6:40 車で自宅を出発。

途中KさんとHさんと合流。3人で愛野展望台を目指します。

 

ここからはドリカムのアルバムを聴きながら楽しくドライブ。

Hさんもドリカムが大好きだそうで… ♫ 山へ行こう 次の日曜 昔みたいに 

 

AM8:25に愛野展望台に到着。

先にD嘉産業T支店長とF木さんが到着して待たれていましたのですぐにご挨拶。

KさんとHさんをご紹介。

初対面だったんですね!

そうこうするうちにK組合のJ専務、T栗くん、N岡くん、たな坊が到着。

 

総勢9名揃ったところで登り口まで車3台に分かれてで出発。

 

 

AM9:25 登り口 池ノ原駐車場

D嘉産業のF木さんの玄人感ある恰好に圧倒されながら出発

先頭はベテランのJ専務に誘導していただき F木さん、T松支店長、Kさん、Hさん、

T栗くん、N岡くん、たな坊、ITO の順に登っていきいます。

 

 

AM10:00 仁田峠到着。

 

 

ここまで35分の登りですが少々息が上がりました。

ここでロープウェイで妙見岳までいくのかと思いつつ...

満場一致で自歩とのこと。

 

AM10:15 仁田峠を出発。

 ミヤマキリシマがきれいすぎる。 

ぱんぱんの新緑と鮮明なピンクのコントラストがすごい。

 

ロープウェイを横目に ちょっと体力使うけど歩いて良かった!

 

AM11:00 妙見岳到着。

T松支店長お疲れさまでした。大変きつそうでしたけど見事クリア。

実はここでペースを落とせたことが後々疲れずに行けたのではと・・・

 

妙見岳で記念撮影。これから国見岳に向けて出発。

 

 

AM11:20 国見岳上り口、ミヤマキリシマが群集で咲き誇っていました。

写真ではわかりにくいのが残念です。

 

 

 

ここからはクサリ場が続きます。

 

 

切り立つ岩場を上りつつ笑顔でポーズするKさんとHさんには驚きです。

F木さんサングラスしといてよかったですね!

 

AM11:50国見岳山頂到着。記念撮影。

 

山頂はすごく狭く、上ってくる登山客が順番待ちの状態です。

記念撮影が終了したらすぐに下山。

 

 

ここからは普賢岳を目指します。

 

写真を撮るのもきつくなってきところで、12:20 北の風穴に到着。

ここで 昼食

風穴からのかぜが冷たく気持ちいい!

 

しっかり休息をとって13:00に出発。

 

 

休息のおかげであっという間に 立岩の峰 に到着。

目の前には平成新山ドン!

たな坊お~ 何のポーズですか~

 

 

ここからは記念撮影会。

 

ホッ

 

ップ

 

ステップ

 

ジャンプ

 

こん棒がよく似合ってます! 

T栗くん以外と体力あるね。

 

J専務理事 驚愕の体力です。

案内役をかってでてぐいぐい引っ張て頂きましてありがとうございました。

 

 

 

 

14:31 全員無事普賢岳到着

 

山頂には人がたくさん。

 

平成新山とんがりがよく見えます。

 

山頂からの眺めはサイコーです。

 

 

 

14:50 普賢岳から下山開始。

しばらく急な下り坂がつづきます。

15:20 紅葉茶屋で休憩。

16:15 仁田峠駐車場に到着。

16:45 池ノ原駐車場に到着。

登山終了

 

帰りは雲仙温泉『青雲荘』へ

 

 

露天風呂 内湯 それぞれ好きな方の湯に入りゆっくり疲れをいやしました。

 

 

 

18:20解散

本日はみなさん、いい天気に恵まれ ヤマキリシマ を満喫できた楽しい一日

ありがとうございました

T松支店長とF木さんはこれより福岡へお帰りになるとのこと。

遠くからお疲れ様でした。

 

 

 

 

私とKさんHさん3人を乗せた車は道を間違え、なぜか橘湾の夕日を見ることとなりました。